服薬に対する意識を高めていく~服薬でフクフク幸福になろう~

量には注意しましょう

新着情報!▼

妊婦の服薬の注意

女性

薬を服薬している人は世の中に大勢いますが、妊婦の場合にはそういった事に対しても注意して行かなければなりません。妊婦の時期は身体に多くの変化が起きています。薬の服薬には細心の注意が必要なのです。

詳細記事へ

高齢者の服薬は危険が多い

女医

薬を日常的に服用している人多いですが、特に高齢者に取っては薬の服用は日常的に行わなければならない重要なものです。しかし高齢者の薬の服薬には多くの危険があるので注意をしていく必要があるのです。

詳細記事へ

風薬に対しての意識

黄色い錠剤

薬を服薬することで毎日の健康を保っている人は多いでしょう。くすりを長い間使い続けている人は掛かり付けの薬局があるものです。掛かり付けの薬局を作ることで薬のことに対してより親身になってサポートをしてくれるので、より安心して安全に薬を服用していくことが出来るようになるでしょう。薬を服薬する際に安心して相談をすることが出来る場所を一つでも作っておくことは心配を減らすためには必要なことなのです。
掛かり付けの薬局を利用することには、多くのメリットがあるのです。患者一人の薬歴を作成することでしっかりと個人にあった薬の提供をしてくれるのです。人によっては内科や外科といった様々な医院を利用している人もいます。多くの処方せんをもらうことは薬の飲み合わせや重複を起こす危険があります。しかし、掛かり付けの薬局があれば、服用記録を確認する事によってそういった服薬の際に起きる危険を防ぐことが出来るのです。薬局や薬品店などで売られている一般医薬品や健康食品、サプリメントとの飲み合わせにも注意が必要な場合もあります。気になることがある際には掛かり付けの薬局に気軽に相談することも可能なのです。
掛かり付けとなる薬局を選んでいく際にはできるだけ利用し易い場所を選んで活用するようにすると良いでしょう。自宅周辺にある薬局だけにこだわらず、勤め先から近いといったことや、最寄り駅の近くといった、長期的に通いやすい立地を前提にして掛かり付けとなる薬局を選んでいくようにすると効率が良いです。

コンテンツ

服薬のタイミングが重要

薬剤師

健やかな身体の健康をたもっていくためには薬の服薬は必要不可欠なものになっているのです。それぞれの薬にあったタイミングを見極めて適切な薬の服薬を行っていきましょう。

詳細記事へ

小さな子供の服薬

薬

老若男女に関わらず薬を服薬することは日常生活を過ごしていくなかで当然のように行われているものです。その中でも小さな子どもの薬の服用はデリケートなものであり、気を使わなければならないポイントが多く存在していることを知りましょう。

詳細記事へ

服薬支援ロボの活躍

たくさんの種類の薬

薬は日常のあらゆる場面で活躍しているもので、人の健康を守るために使用されています。近年は多くの介護の現場などで薬の服薬をサポートするための服薬支援ロボが活躍しているのです。

詳細記事へ

SUB-page